NEWS

御菓子御殿における新型コロナウイルス(COVID-19)対策について

株式会社御菓子御殿(代表取締役社長:澤岻英樹)は日本政府から発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、自社での健康被害を最小限におさえるために健康チェックの実施を義務付けており、お客様 、従業員の安全確保のため、下記の対策を講じております。

 

「スタッフのマスク着用と手洗い消毒」の徹底
生産工場内はもちろん、販売スタッフ、レストランスタッフなどお客様に接するスタッフはマスクの着用と手洗い消毒を義務付け、業務中の感染を予防いたしております。

 

「健康チェック」の徹底
従業員本人に対し毎日、体温測定することを義務付け、出勤前自宅にて体温を測り 、平熱 37.5 ℃以下 であることを確認いたします。 出勤後、個人衛生自己点検表に、体温を記入してから、業務を始めること。 体調不良がある場合は速やかに責任者に報告すること。

 

<体調不良の具体的症状とは>
風邪症状や 37.5 ℃以上の発熱が 4 日以上続いている、せきが止まらない、 強いだるさ 倦怠感 、息苦しさ(呼吸困難)がある。

 

「情報共有」の徹底従業員及び、その家族の健康状態をタイムリーに把握する

家族が上記の体調不良項目に該当する場合は、必ず責任者に報告をすること。
体調不良者との長時間の接触 、海外渡航者との濃厚接触があった場合は、速やかに責任者に報告をすること。情報共有をタイムリーにとることよって、 不必要な感染拡大を防ぎ、安全確保に務めます。

 

以上


その他の記事

特設コンテンツ