ここから沖縄の"楽しい"と"美味しい"を探そう

御菓子御殿ブログ

OKASHIGOTEN Blog

読谷本店近くで夕陽を見るなら

沖縄一高い灯台のある残波岬(ざんぱみさき)へ行ったことはありますか(^^)

blog_20160615_1
読谷村は西海岸になっているので、お天気が良ければここから海に沈む夕陽を楽しむことができます。

blog_20160615_2
帰り道、雲のない空を見て写真を撮ろうとふと立ち寄ったこの日も、

灯台の下には、観光客らしき人や地元の人が

海風を感じながら静かに夕陽を眺めていたり、記念写真を撮ったり、

夕陽が沈むまでのわずかな時間をみな様楽しんでいらっしゃいました。

blog_20160615_3
残波岬から読谷本店は、すぐ近くにあります。(車で約3分です!)

お食事処もございますので、

ご夕食に沖縄料理や島酒などをご賞味頂けます。

夕陽をじっくりご堪能された後は、

ぜひ御菓子御殿まで足を運んで頂けると嬉しいです。

blog_20160615_4
■御菓子御殿 読谷本店(おかしごてん よみたんほんてん)
店舗 営業時間 / 8:30~21:00(8・9月 ~21:30)
沖縄料理花笠 営業時間 / 11:00~22:00(ラストオーダー21:15)

2016.06.15現在


コメント

  
  
  1. ハミングシーサー

    こんにちは!!

    私は東海岸の方は案内して貰った事はあるのですが残波岬はゆっくり観光した事が

    ありませんが残波岬という地名は雄大で迫力があって好きな地名です。読谷本店からそんなに近いとは知りませんでした(*_*)

    夕暮れや夕陽はいつ見ても気持ちが和みますね、いつの日か残波岬の真っ赤な夕陽を目に焼き付けに行きますのでその時は宜しくお願いします(^o^)/
    サイトのリニューアルをされて内容が盛り沢山になりましたね。

  2. 御菓子御殿

    ハミングシーサーさん、こんにちは。
    新☆ホームページへも見に来て頂きありがとうございます!
    御菓子御殿のこともまだまだ伝えきれていないことが多いので、このブログでもご紹介していきたいなと思っています(^^)♪

    御菓子御殿のすぐ隣はビーチになっているのですが、そこからほんの3分くらい車を走らせるだけでいつの間にか海岸線が崖になっていて、岬に到着します!
    残波岬は広々とした空間になっているので、海風を感じながら夕陽を眺めているととっても癒されます(*^^*)
    ハミングシーサーさんにもぜひ行ってほしい、オススメのスポットです!

  3.   
  

* は必須項目になります。

カテゴリー

最近の投稿

その他の記事

特設コンテンツ